BLOG NEWS

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Instagram Social Icon
検索
  • TEN-SHO パントマイム テンショウ

あの頃〜2

小学校の6年間は、プラモデル作りに

燃えていた

汽車で30分かけ下関大丸に通った

プラモは、そうそう買えるものでは

なかった

お年玉をポケットに

ねじ込み1年間マークしていた

プラモをゲットしていた

買えるだけの お金が

無くても大丸のプラモコーナーには

通いつづけた

やまずみされたプラモを見ているだけ

でも幸せだった

そのうち配列や品揃えをチェックするように

なり

それが面白い遊びに、なった

そんな ある日

小学校低学年の男の子とお母さんが

店員さんに

『マジンガーZのプラモデルありますか?』と

質問しているところに出くわした

店員さんは、女性で、何がなんだか

わからない様子

男の子は、泣きそうになっていた

その店員さん、いつもは

レコード売り場にいる人だった

こりゃダメだ!と思って

『こっちこっち』と親子を案内して

無事、そのプラモをゲットさせた

中学生のなり

洋楽を聴くようになった

欲しいモノもプラモからレコードに

かわった

そして

その女性店員さんに、お世話になる事になった

笑。


0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

修行と修業

パントマイムを始めて40年になる 文字どうり修行してきたわけだが 正確には、修業してきた と言った方が正しい パントマイムのテクニック かべ表現 ロープ、綱引き 風船作り マイムウォーク 人形振り、ロボット などの習得は、数ヶ月から 数年かかる 僕のように、こだわるタイプは 一生かかってしまう 修業とは、技の習得のこと もともと仏教用語の修行とは 一生をついやし学ぶ事 TAO、道と言っても良いだろ

ラスベガスで

2005年 ラスベガスで仕事をした 毎年、正月には、コンベンションセンターで コンピュータの新作や周辺機器の 展示会が開催されている そのプレゼンショーに参加した 1日数回のショータイム後 何人か、声をかけ名刺を わたしてくる人達がいた 彼らは、パソコン業者では、なく パフォーマーハンターだった 世界中のそういう人達も 数多く視察に来ていた 無事に仕事を終え帰国 夢のような10日間だった 翌年には

テレビ収録

2021/5/6 福岡空港近くの某体育館 HKT48のメンバー3人に パントマイムを指導する企画 どのくらいシンケンに、関わって くれるか?心配だったが 真剣+楽しく教えたら おもいのほかシンケンに こたえてくれた 3人の個性を引き出せるように 進行したのも良かったんだと思う 放送日は、まだ決まって ないが、今から楽しみだ。